岐阜羽島の観光スポットやイベントなど見所を紹介

HOME > イベントの一覧

イベントの一覧

イベント

美濃竹鼻まつり

江戸時代を起源にもつ絢爛豪華な13輌の山車(県指定重要有形民俗文化財)が半数ずつ隔年交互に曳行され、からくり人形や子供手踊りなどが奉芸され盛大に行われます。

羽島市竹鼻町一帯・八剣神社

5月3日

イベント

美濃竹鼻ふじまつり

樹齢300年以上といわれる「竹鼻別院のフジ」(県指定天然記念物)の華麗な薄紫の花が咲き乱れ、藤棚の下ではお抹茶コーナーや模擬店、撮影会等、各種イベントが行われます。

羽島市竹鼻町2802 (竹鼻別院)

4月下旬~5月上旬

イベント

濃尾大花火(羽島市・一宮市市民花火大会)

木曽川を隔てて一宮市との共演による夏の祭典。 東海地方屈指の20号(2尺)玉の打上げやスターマインなど、合計約5千発の花火が打上げられます。

羽島市正木町地内木曽川河川敷

8月14日

イベント

羽島美濃菊展

市の花「美濃菊」は気品がある大輪で丸花弁の珍しい菊として有名です。毎年11月には菊花展が開催されにぎわいをみせます。

羽島市福寿町浅平3丁目25 羽島市民会館

11月上旬

イベント

なまずまつり

10月下旬頃に開催される市民参加型イベント。市の活性化を目指して、食・文化・産業にちなんだ多種多様なイベントが行われる新しい、そして楽しいお祭りです。

JR岐阜羽島駅付近

10月下旬

イベント

円空大祭

円空上人をしのぶ祭りで、生誕の地として知られている中観音堂で行われます。ここには円空仏が祀られ、円空資料館もあります。

羽島市上中町中526 (中観音堂)

8月18日

イベント

大浦の蛇踊

雨乞いの伝承で、雄・雌二頭の蛇が伝えられています。雨乞いや豊作の祈願や感謝の神事に使われおり、現在は地元のイベント行事などで披露されています。

羽島市正木町大浦新田・上大浦

イベント

七夕まつり

羽島市の伝統産業である繊維業にちなみ、七夕の織り姫に感謝し繁栄を願う祭りです。ぜひ浴衣でお出かけください。

羽島市竹鼻商店街

7月下旬

イベント

代々まつり

八剣神社で6月30日に『みそぎ神事』が行われるます。7月1日・15日には商店街に提灯が飾られ市内の屋台・菓子店でこの地方独特の『みそぎ団子』が販売されます。

羽島市竹鼻町八剣神社・竹鼻商店街

7月1日・7月15日

イベント

雨乞い踊り

晴天が続くおかげで、農作物に被害がでるのを困った村人が雨乞いをしたのがはじまり。現在は、8月の盆踊りの時などに行われます。市文化財に指定されています。

羽島市上中町長間(長間神明社)

イベント

大賀ハスまつり

縄文遺跡から発見された約二千年前のハスの種子を発芽増殖させたもので淡いピンクの花が見事です。大賀ハスまつりは7月中旬の見頃に合わせて開催されます。

羽島市桑原町前野 (かんぽの宿岐阜羽島東隣)

7月上旬~7月下旬

イベント

平方勢獅子

氏神(八幡神社)例祭での呼び物で、天下太平・五穀豊穣・家内安全を祈願し、春秋の和平安楽を感謝・祝福する行事とし、江戸時代初期より、村人たちの手により守り伝えられてきました。

羽島市福寿町平方・八幡神社境内

10月第2日曜日

イベント

市民の森羽島公園 春まつり

約100本の桜の木が植えられた市民の森羽島公園で開催される羽島に春の訪れを告げるイベントです。飲食・特産品の販売や参加型のイベント等が開催されます。

羽島市竹鼻町丸の内6丁目 市民の森羽島公園

3月下旬~4月上旬