岐阜羽島の観光スポットやイベントなど見所を紹介

真福寺(大須観音)

真福寺(大須観音)

◆名古屋大須観音のふるさと

鎌倉時代に建立され、南北朝時代には全盛時代を築きましたが、水害などにより荒廃しました。その後、慶長17年(1612)に徳川家康が真福寺の由緒と水難を免れた寺宝「大須文庫」があることを知り、真福寺を名古屋城下へ移転させました。これが、今日の「大須観音」であります。現在の寺は、村民により昔をしのんで建立された寺で、阿弥陀如来像などが安置されています。

施設情報

施設名真福寺(大須観音)
住所/アクセス羽島市桑原町大須2759-131/名鉄竹鼻線羽島市役所前駅下車 羽島市コミュニティバス(南部線)へ乗り換え大須停留所下車(20分)/岐阜羽島駅・新羽島駅からタクシーで15分
電話番号058-398-6578

アクセスマップ