岐阜羽島の観光スポットやイベントなど見所を紹介

HOME > お土産・特産品の一覧

お土産・特産品の一覧

お土産・特産品

長栄堂

人気商品の草餅は、よもぎの味を最大限に引き出し、皮は硬め、中の餡は甘さ控えめで、とろっと柔らかく大変好評をいただいております。

羽島市上中町長間980

8:00~18:00(売り切れ次第閉店)※土・日のみ営業

お土産・特産品

株式会社SY 羽島laboratory

羽島市でラン藻類に属する藻の一種『スピルリナ』の栽培・生産・販売をしています。スピルリナはたんぱく質・脂質・炭水化物・ミネラル・ビタミンの五大栄養素をはじめ、60種類以上の栄養素を含んでいます。世間ではスーパーフードの王様として知られています。

岐阜県羽島市福寿町平方9-11

平日(祝日含む)8:30~17:30/定休日:土日

お土産・特産品

栄真ファーム(株)(勇菜)

地元野菜を中心として、足近町で販売。自社ブランド野菜を羽島市内で営農。自社でつくったじゃがいも・さつまいも・にんにくを楽天にて販売中。じゃがいも→コロッケ さつまいも→鬼まんじゅう にんにく→黒にんにく と 加工品も販売中。

羽島市足近町5丁目360番地

9:00~17:00/定休日:月・火曜日

お土産・特産品

Home made rost

当店は、注文が入ってから焙煎するので、いつでも新鮮なコーヒー豆をお届けできます。フルーティーで爽やかな味わいや、コクと深みのある味わいなど、お好みの味わいを探してみてください。

岐阜県羽島市竹鼻町2614(はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」内)

9:00~17:00 / 年末年始休

お土産・特産品

BLOCK47‐Eats

地産地消をテーマに、地元の方々が思いを込めてつくる食材を、少しでもたくさんの人に味わってもらいたい。そして、地元で生産された食材のストーリーと魅力を伝え、「人と地域」、「人と生産者」、「人と企業」を結びます。「食」を通して地元のことを知り、学び、深めることができるような体験型のショールームカフェ・レストランを目指しています。

羽島市福寿町千代田3丁目54 岐阜羽島ガーデンモール内

平日:11:00~18:00(L.O 17:30)※平日18:00以降は完全予約制(1週間前までに要連絡)/ 土日祝:10:00~20:30(L.O20:00) 【定休日】毎週月曜日(祝日は営業)

お土産・特産品

日の丸製パン有限会社

 「みそぎパン」は小倉あん入りと白あん入りがあり、味噌だれを塗って焼きあげています。あんと味噌の味が絶妙にマッチしてお口に広がります。

はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」、ひなた、魚勝

各販売場所にてご確認下さい。

お土産・特産品

山庄織物

Made in Japanにこだわり、原料を厳選し、木曽川水系の良質な水で糸染を行い、製織整理加工は国内屈指の技術で風合い重視の物づくりをしています。

岐阜県羽島市竹鼻町2614(はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」内)

9:00~17:00 / 年末年始休

お土産・特産品

西工房

綿から紡いだ糸を草木で染め、手機で織った美濃縞。江戸時代から受け継がれた手法で行っております。その美濃縞で作った小物を、身の回りで使ってみませんか。

岐阜県羽島市竹鼻町2614(はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」内)

9:00~17:00 / 年末年始休

お土産・特産品

折り彦

和紙から作った折鶴・金魚などをピアス・イヤリング・ストラップにして出店いたします。また羽島の地元物として、ナマズ、ナマズバーガー、竹鼻祭の山車、毛織物の羊なども!

岐阜県羽島市竹鼻町2614(はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」内)

9:00~17:00 / 年末年始休

お土産・特産品

佐藤養蜂園

長良川と木曽川に囲まれた羽島の花々を飛び交い、集めてくれた美味しい蜂蜜です。春から夏にかけて、色々な蜜を1本に詰めた百花蜜です。中には、クロコガネモチと言う花の蜜が入っています。

岐阜県羽島市竹鼻町2614(はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」内)

9:00~17:00 / 年末年始休

お土産・特産品

吉川養鶏・COCCOPURIO

はしまブランド】に認定された、たまご農家が焼くお菓子【こっこシフォンケーキ、ぷりん日和、かすてらん】等もこちらの直売所でご購入いただけます。

岐阜県羽島市桑原町八神3717 / 岐阜羽島ICより南へ車で8分

11:00~17:30  【定休日】水曜日

お土産・特産品

ドゥジエム カレ

環境に考慮したグッズ作りを展開、犬服全般、雑貨、飼い主さんとお揃いコーデなどお楽しみいただけます。

羽島市福寿町浅平2-11 / 岐阜羽島駅から北に徒歩で5分

10:00〜17:00 【定休日】 不定休

お土産・特産品

MITSUBOSHI 1887製品

MITSUBOSHI 1887 (ミツボシ 1887)は世界のトップブランドが認めた「三星クオリティの天然素材」の美しさと風合いを引き出し、日常で使えるデイリーラグジュアリーウェアとして皆さまにお届けします。

羽島市正木町不破一色字堤外898

10:00~17:00 【定休日】 土、日、祝

お土産・特産品

かみなり村

多数の福祉施設とちょっとした観光スポットが集まっています。アンティークなロンドンバス、昔懐かしい雰囲気の気動車キハ605、足湯設置の廃車バス、トゥクトゥクといった珍しい乗り物が点在し、建設中のコンテナハウスには、駄菓子屋、ジオラマなど昭和レトロな世界が広がります。

羽島市正木町坂丸地内

9時から17時 / 定休日(土曜日、日曜日、祝日)

お土産・特産品

とうがらしベースの旨辛酸っぱい「スリラチャソース」

岐阜県羽島市竹鼻町2614(はしま観光交流センター「ぐるっと羽島」内)

9:00-17:00/年末年始休

お土産・特産品

奥田農園(イチゴ狩り)観光農園

13年に及ぶ試行錯誤を重ね、特大イチゴ「美人姫」を誕生させました。ただ大きいだけではなく、色、艶、香り、甘さ、大きさ、5拍子そろった「奇跡のイチゴ」です。

岐阜県羽島市正木町三ツ柳461番地

お土産・特産品

羽島名物「ありがたもち」

羽島名物「ありがたもち」と羽島の特産品を使った「輪中焼うどん」があるお店。店頭以外でも各種イベント時にも販売されます。

喫茶ポパイ(058-392-5167)

6:15~17:00【定休日】木曜日

お土産・特産品

羽島市に江戸時代から伝わる木綿織物「美濃縞」

京都西陣の桟留縞(さんとめじま)技術が伝わったのが美濃縞の始まりとされています。現在の羽島市竹鼻町を中心に農家の副業として盛んに生産された木綿織物です。

ぐるっと羽島(058-322-2303)

9:00~17:00/年末年始休

お土産・特産品

[冊子] 美濃路街道 熱田宿から垂井宿まで

中山道の垂井宿から東海道の熱田宿を結ぶ美濃路街道を紹介した冊子です。 500円

ぐるっと羽島(058-322-2303)

お土産・特産品

竹鼻まつり 山車クリアファイル

竹鼻まつりで曳行される豪華絢爛な山車(県指定重要有形民俗文化財)が13輌すべてデザインされています。

ぐるっと羽島(058-322-2303)

9:00~17:00/年末年始休