岐阜羽島の観光スポットやイベントなど見所を紹介

HOME > 2017年03月の一覧

2017年03月の一覧

西松亭

昭和2年創業京懐石・すっぽん料理。個室から舞台付大広間までゆっくりとおくつろぎ頂けます。京都菊乃井で修行を積んだ板前の繊細且つ斬新なお料理をお楽しみ下さい。

羽島市竹鼻町3189-1

11:00~23:00/不定休

川魚料理・鴨料理・各種宴会 魚勝

木曾、長良の二大河川にかこまれた羽島は、その恩恵により川魚文化が発達しました。素朴で飽きのこない滋味に富む羽島の味を是非ご賞味下さい。

羽島市桑原町八神5234番地

10:30~20:00/毎月第2、3、4、5週の水曜

正扇

れんこんカツ丼・れんこん蒲焼丼などのれんこん料理やヘルシー定食がおすすめです。 店内はバリアフリーで車いすの方もお気軽にご来店いただけます。

羽島市竹鼻町丸の内11-91

11:00~14:00 17:00~21:30/火曜休

れんこん料理・和食 竹扇

テレビや雑誌等でも紹介されている羽島名物れんこん料理の店。れんこんカツ丼・れんこんの蒲焼き丼やれんこん会席をはじめ、天ぷらやさしみなどの和食が楽しめます。

羽島市竹鼻町丸の内3-17

11:00~14:00/月曜休

竹鼻まつり

江戸時代を起源にもつ絢爛豪華な13輌の山車(県指定重要有形民俗文化財)が半数ずつ隔年交互に曳行され、からくり人形や子供手踊りなどが奉芸され盛大に行われます。

羽島市竹鼻町一帯・八剣神社

5月3日

美濃竹鼻ふじまつり

樹齢300年以上といわれる「竹鼻別院のフジ」(県指定天然記念物)の華麗な薄紫の花が咲き乱れ、藤棚の下ではお抹茶コーナーや模擬店、撮影会等、各種イベントが行われます。

羽島市竹鼻町2802 (竹鼻別院)

4月下旬~5月上旬

濃尾大花火(羽島市・一宮市市民花火大会)

木曽川を隔てて一宮市との共演による夏の祭典。 東海地方屈指の20号(2尺)玉の打上げやスターマインなど、合計約5千発の花火が打上げられます。

羽島市正木町地内木曽川河川敷

8月14日

竹鼻別院

教如上人が寺を「御坊」とし新加納村から竹ヶ鼻村に移し54ヶ寺を配下にしました。その後竹鼻の下町にあった「御坊専福寺」を現在地へ移転して「竹鼻別院」と改称されました。

羽島市竹鼻町2802